2014-12-13 | 幸せのカタチ

◆シアワセのものさし◆

妻となり母となり、いわゆるアラサーと呼ばれる歳になっても、ありがたいことにステキな女性との出会いに恵まれていると実感。

そんな中、最近つくづく感じること…

本当に「魅力的だな…」と感じる女性は、何かしら満たされているということ。。
そしてそれは決して”ひとりよがりの美しさ”ではないということ。。

満たされる…と言っても決して大げさな話ではなくて。

例えば、子育てに奮闘中のママ友のお家にお邪魔した時のこと。
いわゆるイヤイヤ期の娘ちゃんに手を焼いていると話していた彼女。

ママが何を言っても
「イヤだもん」って
返す娘ちゃん。

確かにおうむ返しのように全てイヤで返ってくる。
これはなかなか大変そうだ。。と感じていた時。

今までと同じように
「◯◯ちゃん、これで遊ぶ?」と
彼女が聞くと、
やっぱり娘ちゃんから返ってくる答えは
「イヤだもん」。

何となくそのやりとりを見ていると。
「イヤだもんねー。
だけど、本当は◯◯ちゃんがこれを好きだってこと、ママは知ってるよ。」とニッコリして
話しかける彼女。
すると娘ちゃんは、
「これ!遊ぶ!」と
そのお人形をギュっとしたんです。

その娘ちゃんを見る彼女の微笑んだ表情がとても綺麗で、思わずドキッとしてしまいました。

彼女いわく
「イヤイヤ期って大変なんだけど、何となく、同じ”イヤ”でもわたしだから分かるニュアンスの違いってあるんだよね。それを分かるのって、母親の特権で幸せって感じるの。」と。。

あぁ、、
彼女は子育てに奮闘しながらも、ふとした瞬間に、喜びや幸せをしっかり感じとることが出来ているんだ。
満たされているんだな、、と深く感じました。

確かに見た目の美しさは必要で、女性である以上、できるだけ綺麗でいたい。

だけど、
誰かのために、
自分のためにでも、
気持ちが満たされている人の美しさは本物だと痛感させられた出来事でした。

人それぞれ、シアワセの感じ方・計り方は違います。
価値観が違うんだから、それは当たり前のこと。

自分なりの感じ方で、
自分なりのハッピーをキャッチする。

友人からもらった気づき。

ほんとに”小さな気づき”だけど、
それが後々に”大きな変化”となるのではないでしょうか。

IMG_1592.JPG

この記事のURL